洋画と洋楽好きのBLOG

洋画と洋楽が好きな私が、洋画のレビュー、アーティストのおすすめ洋楽Music Video、監督・俳優(男女)のおすすめ映画を紹介していくブログです。

Chaos / 女はみんな生きている

Chaos


公開年:2001年 製作国:フランス
監督:コリーヌ・セロー
脚本:コリーヌ・セロー
主な出演者:ヴァンサン・ランドン,カトリーヌ・フロ,ラシダ・ブラクニ,リーヌ・ルノー,オーレリアン・ヴィーク
ジャンル:コメディ,ドラマ,犯罪

『女はみんな生きている』の解説・あらすじは下記のサイトで見れます。

レビュー
平凡な家庭の主婦エレーヌは娼婦ノエミが暴行される事件に遭遇。主婦エレーヌと売春組織に追われる娼婦ノエミの女二人が偶然出会い、事件をきっかけに主婦エレーヌは平凡な生活を捨てて娼婦ノエミと共に人生を変えていく様子を描いたサスペンスコメディ映画です。
面白くて笑えるシーンもありましたが、残酷なシーンもあり観ていて辛かったです。主婦エレーヌの夫の行動と最後のどんでん返しが面白かったです。娼婦ノエミが売春組織の相手に暴行され血まみれになるシーンと監禁され麻薬注射を打たれるシーンが残酷でした。家庭の主婦のありがたさが分かり、勇気ある強い女性が描かれていて“女は強し”と思いました。 勇気ある強い女性二人が描かれた作品なので、女性が好みそうな作品だと思います。でも、女性が好みそうな作品なんだけれど、男性にも観てほしい作品です。
評価:★★★★★★★★★★8点

 

女はみんな生きている [DVD]

女はみんな生きている [DVD]

 

 

女はみんな生きている [DVD]

女はみんな生きている [DVD]

 

 

広告を非表示にする