洋画と洋楽好きのBLOG

洋画と洋楽が好きな私が、洋画のレビュー、アーティストのおすすめ洋楽Music Video、監督・俳優(男女)のおすすめ映画等を紹介していくブログです。

Gattaca / ガタカ

Gattaca


公開年:1997年 製作国:アメリカ合衆国
監督:アンドリュー・ニコル
脚本:アンドリュー・ニコル
主な出演者:イーサン・ホークユマ・サーマンジュード・ロウゴア・ヴィダルアラン・アーキン
ジャンル:ドラマ,SF,スリラー

 

ガタカ』の解説・あらすじは下記のサイトで見れます。
レビュー
遺伝子操作を行った人工授精で産まれてくる優秀な人材の“適正者”と遺伝子操作を行わない自然出産で産まれてくる“不適正者”の格差社会の時代を描いた近未来SF映画です。
遺伝子操作を扱っている部分は近未来ですが、“不適正者”の主人公が叶えられそうにない夢を叶えるために他人になりすまし絶え間ない努力をする姿、主人公の正体が上司や警察に暴かれそうになり、主人公が“適正者”の女性と恋をする、あまり近未来SF映画と感じないヒューマンドラマでサスペンスでラブロマンスな映画だと感じました。イーサン・ホークジュード・ロウはかっこよくて、ユマ・サーマンは綺麗で美しかったです。現実にあり得る物語だったのでリアルさのある作品でした。この作品のような“適正者”と“不適正者”の差別される未来にはなって欲しくないですが、病気を治したり人のためになる遺伝子操作が出来るような未来になっていって欲しいです。
評価:★★★★★★★★★★7点

 

 

 

広告を非表示にする